新・MUSIC8089です。 さて、何が飛び出すやら・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもお邪魔している るん♪ちゃん のところでおもしろい記事がアップされていました。

 オーラソーマ・カラー心理診断

僕の結果はこちら↓(画像をクリックすると大きくなります。)

オーラソーマ

スポンサーサイト
人生年表
(↑クリックしてね♪)

今日で44歳になりました。

人生の曲がり角(笑)、

じゃなくって折り返し地点はとっくに過ぎています。

しかし、ちっとも成長しとらんなあ。。。

40にして惑わず、どころか惑いっぱなしだもんなあ。。。


上の画像をクリックしてみて下さい。

今、人生は80年。

しかし、昔は人生50年。

坂本竜馬や土方歳三は今の年齢に換算すると

50台で亡くなっていることになりますね。

昔と今では、時間の流れが違ったのではないでしょうか?


まっ、ボチボチ行きますか。。。
おーぉ、やっぱりオシム氏で日本代表監督は決定なんですね。

いいんじゃないですか!

 オシム (Number Web)

今回のドイツみたいに若手とベテランをうまく融合してチームを作り、戦うスピリットを植えつけてほしい。
オシム
弱かったから負けたんだけど・・・。

Japan boss angry at match timings (BBC SPORT)

電通が軟調、一部メディアがテレビ局の都合で試合時間が決定されたと報道 (Technobahn)

上の記事のことが本当だったら許せん!
村上ファンドの発想と変わらんやないか!

・・・でも、暑い時間帯が続くんだったら
早めの選手交代は必要なんだけど、ね・・・。

次は、オシムさんがいいのでは?
松井、大久保、平山、田中(達)、今野、石川、阿部、巻、長谷部、あたりともうひと世代若い選手が選ばれるんでしょうね。。。
中田1
中田2

日本代表の実力通りの結果だと思う。
こういう負けを重ねながら伝統ができていくんでしょう。
しかし、4年後どんなメンバーで戦っているのか・・・。

監督に関しては、ジーコでよかったと思う。
トルシエの管理サッカーからジーコの自由なサッカーを経て、
日本代表の可能性と限界も見えたと思う。

どうであれ結局「個」の強さがないと何も始まらないことだけは確かだ。何をしでかすかわからないような「怖さ」のある選手が絶対必要!
1対1で負けていてはチームも勝てないのだから。

タラ、レバを言っても仕方がないが、
松井のようなドリブラーや大久保のような闘志むき出しの選手を加えておきたかった。田中(達)とか・・・。

まずは、選手、スタッフのみなさん、お疲れ様!
選手は悔いが残るかもしれないけど、

                 ありがとう!
20060620174214

今日のお昼は、天三の「麺家じゃんぷ亭」へ。

うしおだしのしょうゆらあめん

頼んだのは、「うしおだしのしょうゆらあめん
細めのちぢれ麺にスープが絡んで絶妙です♪
(ラーメンの画像をクリックしてね☆)
この麺は北海道・旭川の「加藤製麺所」の麺です。旭川ラーメンの系図が貼ってありましたが、のれん分けの流れがわかるのかな。。。
中田
(スポーツニッポン)

うーん・・・。
何と言えばいいのか・・・。

体格、体力差があるのはわかっていたけど
あれほどまでとは・・・。

坪井のアクシデントがジーコの選手交代に影響を与えたのか?

つべこべ言ってても仕方がない。

気分を入れ替えてクロアチア戦に臨むのみ。

最後まで応援するぞー!
いよいよ始まりましたね!

取りあえず 「ドイツvsコスタリカ」 を観戦しました。
ドイツのディフェンス、うーん。。。相変わらずですねぇ。。。
オーストラリアやクロアチアの大型ディフェンスに対する攻略のヒントになりそう。。。

あ~、日本の試合が待ち遠しい~ぃ!!!

代表
それはおそらく昭和43年(1968年)の夏のことではなかったか?
その日、父は小箱を抱えて帰ってきた。とてもうれしそうな顔をして。
そう、それが我が家に 「ソニーのカセットテープレコーダー」 なるものが来た日である。
いろいろ調べてみるとその当時の国家公務員の初任給が約2万3千円だからそれとほぼ同等の値段である。今で言うと25万円ぐらいなのか・・・。

説明書を熱心に読みながら試している父。それを見守る家族。マイクに向かって話し、再生すると今話したことがスピーカーから聞こえてくる!
驚いた。
それからというもの、小学校の宿題で本読みがあると録音。ハーモニカや縦笛の練習があると録音。掛け算の九九の暗記も録音。好きなテレビ番組の主題歌を歌って録音。歌謡曲を歌って録音。
  ピンキーとキラーズの 「恋の季節
     ♪忘れられないの~。あの人が好きよ~♪

つまり何かことがあるごとに録音していた。

大人たちは一生懸命働いて給料も上がっていき、豊かな生活を夢見て暮らしていたあの頃。

道路も舗装されていないところが多かったし、空き地もいっぱいあって子供たちは伸び伸びと遊べたあの頃。

自分も父の新し物好きなところはそっくり引き継いでいる。

父が生きていたらなあ、とふと思う。

カセットテープレコーダー
NipponStyle (小学館パブリッシング・サービス)より

*画像をクリックすると大きくなって見やすくなります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。